ときどき絵日記

<< November 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< 11/30 プレオフ会 京都御所 | main | ナニガミエルカ? >>

ラッキー君の飼い主さんが見つかりました。



みなさんにご心配をして頂いていた迷子犬のラッキー君ですが、今日の夕方に保護してくださっている方から飼い主さんが見つかったと言う連絡を頂きました。また、ラッキー君の事を最初に連絡下さった会社の方からもメールを頂きました。

詳しい事までは分からないのですが、ご近所に住む一人暮らしのおばあちゃんだそうで、普段は働かれているそうで中々探す事が出来ず、届ける事も遅れたそうです。ラッキー君は元の飼い主さんには喜んで飛び掛っていったそうなので、保護された方も飼い主さんに間違い無いということで、返されたそうです。


保護された時のラッキー君の状態を考えると、飼い主さんが見つかったのがラッキー君にとって良いのかどうかは分かりません。でも飼い主さんと対面した時にラッキー君が喜んだと言う事は、元の飼い主さんにも可愛がられてたのだと思います。人それぞれに犬の飼い方はあると思いますし、それぞれに愛情のそそぎ方は違うと思います。僕があーだこうだと言える立場でも無いですし、言うつもりもありません。ラッキー君が幸せに感じてくれるのなら、どちらの飼い主さんでも良いと思うのですが、それはラッキー君の気持ちが分からないので何とも言えません。ただ、保護して下さった所のおばあちゃんが、とってもラッキー君を可愛がって居られたので、おばあちゃんが寂しいんじゃないかなって、それが心配です。

ラッキー君の事に関わって、僕なりに色々考える事がありました。ラッキー君を保護して下さった方が親切な方で、飼い主さんが見つからなかったら飼っていただけると言う事だったのですが、もしダメだったら僕が飼うか、里親が見つかるまで預かるか、最初にラッキー君を見に行った時は、連れて帰る事も半分覚悟していました。ラウールは嫌がると思ったけど、、、

ある里親探しのサイトに『自分が飼うつもりが無いのなら捨て犬を見つけても関わるな』って事が書いてありました。ちょっと乱暴な言い方かもって思うけど、そのサイトの管理者の方からしたら、保護した犬をボランティアの里親探しの方に預けてあとは知らんっぷりって人が多いんだろうなって思いました。

ペットブームの今、飼い主の身勝手で捨てられるペットが多いって言われているけど、本当にモノを捨てるように犬や猫を捨てる人は少ないと思うのです。(と言うか思いたいです。)今回のラッキー君も、保護された時の状態はともかく、飼い主さんは心配して捜してた事にはホッとしました。保護された犬や猫の中には色んな事情があって、やむなく育てられなくなる人も居ると思うんです。そう言うペットを保護できる施設を行政が何とか出来ないものかと思います。例えばペットを飼う時の価格の中に、そう言う保護施設へ回す分を含むとか。売る側にも問題はあると思うんです。

徳島の崖ップチのワンちゃんには沢山の里親候補が居るみたいだけど、あの崖の上に居る沢山の野良犬は保健所に処分されるんだろうな。でも僕にはどうする事も出来ないし、そう言うことに対して行動を起す事も出来ないのが現状です。そう考えると広島のドッグパークに関わっておられるボランティアの方には頭が下がります。

阪神大震災の時に、ボランティアへ行こうかどうしようか迷った事があります。僕が行こうと思ってるのは偽善じゃないだろうかとか。でも例え偽善でもそれによって助かる人が居たら良いのかなって思って、3日間ほどですが参加しました。今回のラッキー君の事も、偽善なのかも知んないけど、このまま飼い主さんが見つからなかったら保健所行きだって聞いたら、ほっとく訳にはいかなかったのです。

うーん、真面目な事を書くのが苦手だから、段々何が言いたいのか分からなくなってきた、、、(^^ゞ
まぁ取り敢えずはラッキー君の飼い主さんが見つかったと言う報告です。
長々とすいませんでした。
また詳細が分かったら報告しますね。

保護して下さった所のおばあちゃん、大丈夫かなぁ。
今日もポチッと1クリックの応援をお願いしますネ。

このblogは人気blogランキングに参加しています。左のバナーを1日1回クリックして、ラウールを応援して下さい。

お知らせ | permalink | comments(9) | - | pookmark |

この記事に対するコメント

よかったね!
‥と素直に喜べないのはナゼだろう‥。
もちろんラッキー君を返さなきゃいけないって事は分かってるし、ラッキー君にとっても、いままで慣れ親しんだ元のお家が良いんだろう‥とは思う。
でも、保護されたときのラッキー君の状態を考えると‥。
‥ちょっと複雑な気持ちですね。

でも元の飼い主さんにラッキー君が喜んで駆け寄ったっていうのは良かったですね!ラッキー君は元の飼い主さんが好きだったって事ですもんね(^_^)
はる | 2006/11/27 10:40 PM
写真を見れば可愛がってもらっていた事が、すごく伝わりますよね。
色んな見解もあるのでょうが、ラッキーにとってラッキーな事が続いた事は間違いありませんので、元の飼い主さんに戻った事もラッキーのひとつと信じましょう。

私の知ってる人もボランティアやっている人が居ますが、その管理者と同じような事を言ってました。
かわいそうって感情だけでは現実的に関われない・・・と。

良い事した〜って気持ちは自己満足と紙一重ですからね。
ボランティアも餌代、病院代、搬送費用・・・などお金もかかるし。
お金は寄付やら里親引き受けの時に少し負担してもらってるそうですが、お金がかかると聞くと辞退する人も多いらしいです。
平気で引き取った犬を返しに来る人も多いらしいです。

人間って自分が直接的な原因じゃないと罪の意識が無いのかも知れません。
もし、私がどうしても飼えなくなって引き取り手も見つからなかったら、安楽死させます。 それがボクの最後の飼い主としての責任だと思いますから。極論ですけどね。

無関心よりはマシかもしれませんが、今の現状じゃこの問題は無くならないでしょうね。
ラウパパさんの言うように、そうなる前の段階で減らす事を考えていかないといけないと思います。

ペット業界がもっと音頭とってくれたらいいのにな・・・とも思いますが、ビジネスである以上、無理な相談なのかもしれません。

子供の貞操教育やペットを飼う人の強制的な義務として、もっと真剣に取り組まないといけないのでしょうけど・・・どこに問題提示していいものやら。

私的意見を述べ倒してしまいましたが、幸せな犬と飼い主が増えるといいですね。
かんちゃん | 2006/11/27 11:15 PM
ビックリしました〜・・・捨てられたんじゃなかったんですね。。。

保護された時の写真とか見たので、確かに私もちょっと複雑ですが・・・
ラッキー君にとっては元飼い主サンと一緒に暮らす方が幸せなんでしょーね。
でもラッキー君が元飼い主サンに駆け寄った時の保護されてた方の気持ちを考えたらちょっと辛いです。。。
私やったらきっともう凄いかわいくなってしまってると思いますし。。。
プウ太とカン太 | 2006/11/27 11:16 PM
ともかく見つかって良かったですね
捨てられたんじゃなかったってことだけでもうれしいです
ただ、保護されていたおばあちゃんのことを考えると、複雑ですね
きっと寂しいだろうなと思います

でも、ほんとラッキー君の見つかったときの姿を考えると、あと忙しくてもちゃんと探してくれなかったことを考えると、どうなんでしょうね

たとえどんな事情があって飼えなくなっても、そういうことも想定した上で飼い始めなくちゃいけないし、どんなことをしてでも、ちゃんと変わりにかってくれる人を捜すべきだと思います

まあ、ラッキー君が喜んで戻っていったなら、それが一番ですね
みり | 2006/11/28 12:22 AM
ラウパパ〜
kinacomamaさんから教えていただいて
急いできました(ゼーゼー)

ラッキー君、本当の飼い主さんが見つかってよかったですね。元の飼い主さんにはちゃんとラッキー君に謝って欲しいし、二度と同じ過ちを繰り返して欲しくないですね。運良く保護されていたけど、事故でもあっていたらどうするのかと思います。近くにいたら怒鳴っていたかもしれません(あはは)そして何よりご夫婦には感謝して欲しいし、ラウパパにも。でもラッキー君が喜んでいるならそれが一番なんでしょうね。
どんな飼い主でもワン達にとってはご主人様が一番なんだって思います。
ワン達はご主人を選べないんだから
選んだ私達が責任を持って一緒に生活をきちんとすべきですよね。

何より捨てたわけじゃなかった事が一番ホッとしました。
保護してくださった奥さんの辛い気持ちを察しますが、辛い思いと取らず、また迷い子に限らずこれからもワンコとの出会いを大事にして欲しいですね。ラッキー君はmamaが2人もいてホントにラッキーですね☆

そしてラウパパ、ラウパパは偽善でもなんでもないと思いますよ。行動してる事だけでもすごい事だし、素敵ですよ。
それぞれみんな状況によってできる事が違うけど、小さい事でも大きい事で大事だって思います。

今回の事も私自身、ラウパパや保護されたご夫婦には頭が下がるばかりでしたよ。

正直言うと、こんな事言ってもしょうがないけど、飼う以上は過保護になれとは言わないけどある程度その犬種特有の飼い方があると思うのでブラッシングはたまにしてあげてほしいですね(^^;しばらくはすっきり男前のらっきーくんだから毛玉には困らないと思いますが・・・二度と迷子にさせないで欲しいですね(^^)

ラウパパ、本当にご苦労様でした!
kaikomama | 2006/11/28 1:17 AM
え〜、みつかったの〜。
なんか喜んでいいのか〜?ラッキー君が本当の飼い主さんに会えて喜んでたのか〜。本当、保護してくれてはった家族の人がいい人だったから、保険所行きにならなったけど、いなくなったら飼い主さん、すぐに探してほしかったわ〜。
我が家は、トリムに出している数時間でも気になってしからないのに・・・。飼い主さんによって愛情がちがうからしかたないけど。
すぐにラッキー君に会いに行って飼い主探しされたラウパパ尊敬します。
保護されたご家族の方にも、感謝ですね〜。
オフ会、今度こそは晴れてや〜。
キキのママ | 2006/11/28 8:01 AM
★はるママさん★
そだね、何か素直には喜べないネ。
でも犬の飼い方は人それぞれだし、ラッキー君が喜んでたって事は、元の飼い主さんの事を好きだったって事だからね。
保護して下さったおばあちゃんに事がちょっと心配だけど、これで良かったんだと思うようにします。


★かんちゃん★
ホント、ラッキー君は色んな意味でラッキーだったんだと思います。
だから元の飼い主さんも見つかったんだと。

今回の事で、色々考える事が出来ました。
でもどう行動して良いのかってのが分かりません。
まぁ自分の身近に起こった事から少しずつ解決していって、広げて行くしかないのかなぁ。

徳島の崖ップチ犬の事も、あれだけ生中継までして救出を伝えたのに、何故あの犬が崖に落ちたかを考えて、問題を提議してくれる番組があっても良いと思うんだろうけどね。


★プウ太とカン太ママさん★
元の飼い主さん、保護されたおばあちゃん、両方の気持ちが分かるから何とも言えないですけどね。
元の飼い主さんも確かに手入れとかはしてなかったかも知れないけど、決して虐待とかはしてないと思うんですよ。
だってラッキー君は凄く人懐っこかったからね。
どちらが幸せなのかはラッキー君しか分からないよね。


★みりさん★
僕も捨てられたんじゃなかったって事が分かったのが嬉しかったです。
詳しい状況は分からないけど、元の飼い主さんもお年よりだからどうしたらイイのか分からず、心配してはったんやと思います。


★kaikomamaさん★
保護された場所は国道沿いだから、下手したら交通事故に遭ってたかも知れません。
ホントラッキーなワンちゃんだと思いますよ。
どういう事情があったのかは分からないけど、一人暮らしのお年よりだそうで、どこに電話して良いのか、どこに問い合わせたら良いのかとかが分からなかったのかも知れませんしね。心配はされてたんだと思いますよ。保護された所のご主人はとてもしっかりされた人なので、元の飼い主さんがラッキー君を可愛がってないようだったら渡されなかったと思います。ラッキー君が飼い主さんを見て喜ぶ姿を見て、返した方がラッキー君の為だと思われたんでしょう。
飼い主さんはスッキリしたラッキー君を見て、ビックリしてたかも知れませんね。(^^ゞ


★キキのママさん★
詳しい事情は分からないけど、元の飼い主さんも心配されてたんだと思いますよ。
ラッキー君はとても人懐っこかったから、決して虐待とかは無かったと思います。
毛がもじゃもじゃだったのは、トリミングとかブラッシングとか、そう言う知識が無かったんじゃないかな。
ラウぱぱ | 2006/11/28 7:40 PM
出遅れちゃいましたが、飼い主さん見つかったんですね
コレはやっぱりよかったんじゃないでしょうか?
飛びついて喜んでるって事は信頼関係バッチリって事だと思います
昔くりりんが迷子になって翌日みつけたけど、大喜びで飛びついてはくれなかったですよ
「怒られる」って思ったのか歯を食いしばって固まってました
その後、宿便のようなうんpとオシッコをしてやっと尻尾をブンブン振ってくれました
コレはコレでくりなりの喜びの表現だったんだとは思いますけど(-。−;)

徳島の崖っぷちワンちゃんの報道は私も???でした
人間に慣れてない野犬と聞いて辞退した方覆いのでは?と思います
いっそ「崖っぷち犬です」って言って他の野犬達をその方たちに振り分けたらいいのに、とかも思いました
すみません、私ちょっとゆがんでますか・・・

阪神大震災の時も、私もラウパパとほぼ同じ感覚だったと思います
私も3日ほど、ゴミの片付けや体育館の慰問などに参加させて頂きました
どうも自分のキャラにあわない気がして偽善的に感じてしまいました
今思うと、夢の中の出来事のように思えます

すみません、長々と書いてしまって・・・
保護してくださった方はちょっと寂しいでしょうけど
やっぱり飼い主さんの元に戻るのが一番なんだと思います
飼い主さんが拒否すれば別ですけどね!
ラウパパさん、お疲れ様でした
うさぴよ♪ | 2006/12/01 2:21 PM
うさぴよ♪さん、こんばんわ。
そうですね、元の飼い主さんの所が一番良いのかも知れませんね。
ラッキーも喜んでたみたいだから。

崖ッぷちワンちゃんも、引渡し可能な1月頃になったら欲しいって人は減るんじゃないかと思います。世間の人はその頃には殆ど忘れてるだろうしね。
まぁその方が、本当に引き取っても良いって人に行くだろうから、ワンコの為には良いのかも。
ラウぱぱ | 2006/12/01 10:12 PM
コメントする